フーガの下取り相場価格と売却のコツ

MENU

フーガの3万キロの下取り相場価格と売却のコツ

日産フーガの3万キロの下取り相場価格
0万円〜140万円

 

ですが、買取の場合、0万円〜160万円ぐらいを狙えるかもしれません!
※車の状態、年式、グレードによって査定額は大きく変化します。本当の愛車の価値を知るには、実際に査定を受けることをおススメします。
⇒無料一括査定はコチラ

 

下取りってなんでこんなにも安くて買取が高いの?

 

1

 

2

3

フーガの下取り相場価格と売却のコツ

4

 

フーガを下取りよりも高く売るコツ

 

日産のフラッグシップモデルとして長年発売されてきたセドリック・グロリア兄弟車、ルノーの手によってバッサリ切られてしまい、その後釜として作られたのがこのフーガでした。

 

セドリック同様、フラッグシップモデルとして作られ、派生モデルとしてプレジデント亡きあとの後継モデルシーマも作られいるといった日産の高級モデルのベースとなる車です。
ライバルとなるのはトヨタのクラウンやGSということになりますが、クラウンやGSは完璧なラグジュアリーセダンでおじさんが好んで乗るような車に仕上げられていますが、このフーガはどちらかというとスポーティーな仕上がりとなっていて、おじさんだけでなく若年層にも好まれているようです。

 

ただ、広いターゲット層を持ちながらも高額車両であることで新車需要を妨げています。
おのずとこの車を新車で買うことができるのはおじさんと呼べる年齢層の方となり、その年齢層よりも若い方はもっぱら中古車として買うことになります。

 

新車市場では目立って人気が高いようには見えませんがこういった理由から中古車市場ではそこそこの需要があり、状態の良いものはすぐに売れてしまうぐらいの勢いを持ちます。
ただし、中古車ですからある程度、販売価格が安くないと売れにくいので、人気はあっても買取店が高い金額で買うことが事実上、許されない状況となっています。

 

年間走行距離10000キロとして3年落ちで30000キロに達したモデルでいうと2.5リッターエンジンモデルが160万円、3.7リッターエンジンモデルが150万円ぐらいといささか低い数字となります。
数字を見てもわかるかと思いますが、3.7リッターエンジンモデルよりも2.5リッターエンジンモデルの方が買取金額がわずかに高くなっていますが、これは2.5リッターエンジンモデルの方が自動車税が安くなるため、維持費が少なくて済むことから3.7リッターエンジンモデルよりも需要があるため、車格との逆転現象が起こっているのです。

 

この車でしたら一般の買取店だけでなく、高級車専門店などといった中古車販売店で売るのもアリです。
たぶんそういった専門店で売った方が高くなると思いますが、状態がよくないと大幅減額に繋がりますので自信がない場合は大衆車目当ての一般の買取店でも査定を受けて比較するための査定額を用意しておきましょう。

 

ディーラーでの下取りは、車格どおりの値の付け方をしますので、3.7リッターエンジンモデルの方が査定額が高くなることが多く、同じく3年落ち30000キロ走行のもので2.5リッターエンジンモデルが130万円ぐらい、3.7リッターエンジンモデルが140万円ぐらいとなります。

 

もちろん下取りですから新車購入時の値引き額のやり取り次第で多少はどうにでもなりますから、この金額以上になる可能性もあります。
ただ、何十万円もの査定額のアップを果たせるのは、フーガと同等の高額車両を買うか、不人気車を買う場合のみです。

関連ページ

GT-Rの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのGT-Rを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
エクストレイルの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのエクストレイルを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
エルグランドの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのエルグランドを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
ジュークの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのジュークを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
セレナの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのセレナを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
ノートの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのノートを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
フェアレディZの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのフェアレディZを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
ムラーノの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのムラーノを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
スカイラインクーペの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのスカイラインクーペを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
ウイングロードの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのウイングロードを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。