アルトの下取り相場価格と売却のコツ

MENU

アルトの3万キロの下取り相場価格と売却のコツ

スズキアルトの3万キロの下取り相場価格
0万円〜30万円

 

ですが、買取の場合、0万円〜60万円ぐらいを狙えるかもしれません!
※車の状態、年式、グレードによって査定額は大きく変化します。本当の愛車の価値を知るには、実際に査定を受けることをおススメします。
⇒無料一括査定はコチラ

 

下取りってなんでこんなにも安くて買取が高いの?

 

1

 

2

3

アルトの下取り相場価格と売却のコツ

4

 

アルトを下取りよりも高く売るコツ

 

スズキの軽自動車のベーシックモデルとして古くから作られているアルト、いろいろな派生モデルが作られるほど信頼性が高い軽自動車だったのですが、エコブームがまきおこったことによって、低燃費を目指さなければならない状況となり、それまで培ってきたアルトの技術や歴史をかなぐり捨てるかのような非常に魅力のない軽自動車となってしまいました。
つまらない車だった時代は2004年から2014年まで、モデルでいうと6代目モデルと7代目モデル、HA24SからHA25Sの時です。
この時代に該当するアルトは燃費性能だけでとにかくパワーがない、走らない車で現在の中古車市場でも高齢者ドライバー以外で買う人はいません。

 

しかし、スズキも気づいたのでしょう、現行モデルになって燃費だけではなく、走行性能や動力性能などにも力を入れてきて、昔のアルトのような楽しい軽セダンモデルを復活させたのでした。
それが2014年に発売されたHA36Sモデルです。
このモデルになって久しぶりとなるターボエンジンを搭載したモデルが作られ、デザインも若々しく若干ですが押し出し感を持たせているようです。
先代モデルまでの2モデルはいかにもおじいちゃん用おばあちゃん用といった感が強く、とても若年層や中年齢層が乗れるような車ではありませんでしたがこのモデルならそういったことも無くなり、現に新車の販売台数が一気に伸びたようです。

 

中古車市場でも同様に新しいアルトはそこそこ需要が高まっていて、買取店でも積極的に買取を行っています。
買取店で3年落ち30000キロ走行のものを査定に出すとだいたい60万円ぐらいの額がつきます。
しかしながら同じ3年落ち30000キロ走行のぎりぎり先代モデルとなる場合は33万円ぐらいが上限です。
2017年現在で3年落ちとなる2014年はちょうどアルトが先代モデルから現行モデルになると時で同じ3年落ちといっても先代モデルと現行モデルの両方があります。
同じ年式、同じ走行距離でもモデルが違うだけで査定額にこれだけの違い出るのとは面白いものです。

 

この車を売る場所は一般の買取店がいいでしょう。
軽自動車は特別なモデル以外はすべて大衆車として処理されますので、車を売却する時も大衆車をメインとして商売を行っている普通の買取店が最適です。
むしろ、アルトのようなモデルを特別に高く買取ってくれるような中古車販売店もありませんし、スポーツモデルのように趣向性のある車ではないので、結局は買取店になってしまうわけです。

 

買取店で売るのであれば、どこでもいいということではなく一括査定サイトなどをうまく利用して最終的に高い査定額を出すところを見つけてそこで売却するようにしましょう。

 

一方、ディーラーの下取りですが、こちらは先代モデルも現行モデルも関係なく、だいぶ低い金額となります。
3年落ち30000キロ走行のもので先代モデルが20万円ぐらい、現行モデルが30万円ぐらいといった感じです。

関連ページ

アルトラパンの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのアルトラパンを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
アルトワークスの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのアルトワークスを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
ジムニーの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのジムニーを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
スイフトの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのスイフトを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
スペーシアの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのスペーシアを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
ソリオの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのソリオを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
ワゴンRの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのワゴンRを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
エブリイワゴンの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのエブリイワゴンを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
SX4の下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのSX4を下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。
パレットの下取り相場価格と売却のコツ
3万キロのパレットを下取りよりも高く売る方法を詳細に書いた記事です。